子育てファミリープラン完成!

2018年12月 新しい我が家が完成しました。

すこやかタウン穂高駅西分譲地のI様邸をご紹介します。

おおやぎさん家(ち)の家造りコンセプト『健康でより楽しく、安全で安らぐ暮らし』を基に、子育て世代応援住宅が完成しました。 


◎◎2018年7月某日 地鎮祭から家造りスタート!◎◎

土地の神様にこの地に家を建てる事をご報告し、工事中の安全とこのI様家の末永い繁栄を祈念する神事です。

地鎮祭 地鎮祭


◎◎2018年7月~ 地鎮祭に引き続き地盤調査です◎◎

この土地は以前の調査で地盤に問題無しと分かっておりますが、当社では全棟の地盤調査を実施し、基礎の仕様を最終決定します。

地盤調査


◎◎2018年7月~ 基礎工事!◎◎

"縁の下の力持ち" 大事な基礎工事。今回は布基礎の基礎断熱仕様を採択。これに耐圧版にもなる土間コンクリートを併用したいわばハイブリッドな基礎仕様です。

注目は基礎断熱の仕様です。全棟省エネルギー基準に基づいた断熱設計により仕様を決めます。

基礎工事 基礎工事


◎◎2018年9月~ お盆休みを挟んでフレーミング工事開始!◎◎

今回のお宅は、枠組壁工法(ツーバイフォー)を採用。外周の壁厚は通常の約1.6倍の0206(ツーバイシックス)を採用しました。その理由は、大きく2点。

①耐震性能 そもそも耐震性に優れているといわれる2×4工法。

      外周部に2×6を採用する事でさらに性能アップ。

②断熱性能 同じ性能の断熱材でも壁厚が厚い分、断熱性能もアップ。

 

 


◎◎2018年9月~ 引き続き木工事!◎◎

断熱気密に優れるツーバイフォー工法ですが、ここで重要なのが断熱材の施工、ヴェイパーバリア(気密シート)の施工です。ちなみにペーパーバリアではありません (^_^;) よく間違ってる方いらっしゃいますが...

ただ、断熱材を入れればいい? ただ、気密シートをはればいい? この大事な工程をよく理解せず行われている建物が多い事は、業界の一員としてとても残念な事です。

重要な作業、機会がありましたら是非現場を見ていただきたい所です。完成したら壁の中は見られませんから。

また、細部にお子様に優しい配慮。2階でお子さんがはしゃいでもその音が1階に響かないよう、防振吊木受けを設けたり、階段の角や壁の出隅を曲造作したりと、こんなところにも子育て世代応援住宅は配慮しております。

工事 工事

工事 工事


◎◎10月~ 仕上工事!◎◎

ちょっと工程が飛びますが、木工事と平行して、ユニットバスを組立てたり、内装の下地処理作業と続きます。

最終段階で、システムキッチンなどを組立てすると、室内の雰囲気が工事現場から家に変わってきます。

工事 工事

工事 工事


◎◎12月某日 完成・お引渡し!◎◎

先日、無事完成・お引渡しをいたしました。

ここまで、約5ヶ月お施主様、工事に関わった職人さんありがとうございます。素敵な我が家、『大好きな家』をお引渡しする事ができました。

おおやぎさん家(ち)の5つのこだわりが詰まった、子育て世代応援住宅『大好きな家』完成です!

 

このお子さんに新しい我が家ですくすく元気に育ってほしい。

そんな事を願いつつ、お引渡しを終えました。

お子さん



子育てファミリープランのご提案

キッチンがお家の中心。
子供達の様子を見たり、洗濯機を回しながらお料理する「ながら家事」と パパも子供達も、いつの間にかみんなで家事をする「巻き込み家事」を意図した間取りです。
帰宅時のうがい・手洗いを習慣付け、ちゃんと顔を見せて「ただいま」と言える階段レイアウト。 適所に収納を設け、老後は1階だけでも暮らせるようにと考えました。
敷地の広さを生かして全室 南向き。縦横に風が通る窓配置で豊かな自然環境を満喫、土にも触れられる暮らしをご提案します。

子育てファミリープラン

Access

TEL:0261-22-1809

TEL:0263-81-5210
受付:AM10:00〜PM5:00
定休日:土曜日・日曜日

お問い合わせ

住宅なんでも相談

住宅なんでもそうだん